掲示板→  2004年  2005年  2006年  2007年  2008年

ご感想、伝言など

6321
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

初めまして - Mika Ono

2016/02/02 (Tue) 20:45:49

棚瀬様
突然のお便り失礼いたします。
私の伯母、説田和子の検索をしていたら、こちらに辿り着きました。
穂積国民小学校で教師をしていた説田和子です。
一昨日亡くなったため、ふとGoogleで名前を入れて検索してみたら、貴殿のサイトが唯一ヒットしました。
私の母は、昭和12年生まれの説田好子です。
ありがとうございました。

Re: 初めまして 棚瀬幸雄

2016/02/02 (Tue) 22:33:59

Mika Ono 様

これはこれは「ビックリポン」です。ホームページの文中の氏名が検索でヒットするなど、予想もしていませんでした。いま、確認してみました。

説田先生は、90歳ぐらいで亡くなられたのでしょうか。ここに謹んでご冥福をお祈りいたします。

確か先生にはキラッと光る金属の歯があったように記憶していますが、違いましたでしょうか。優しい先生で、2年生の2学期と3学期だけお世話になりました。

お母様とは同年ですが、ひょっとして同じ学校だったのでしょうか。2年1部となっていますので、2部にいらっしゃったとか。

先生のお顔は鮮明に覚えていますが、当時は写真を撮ることもなく、もしあの頃の先生のお写真があれば、お送りいただきたいですね。

ご連絡、ありがとうございました。

Re: Re: 初めまして - 美夏

2016/02/03 (Wed) 08:48:27

棚瀬さん、
突然のメッセージに早速返信していただきありがとうございます。
そうです。おばは、89歳で亡くなりました。
母の好子は和子先生の妹で、棚瀬さんと同じクラスにいました。
棚瀬さんが、穂積小学校にいらっしゃったのが短期間だったので、覚えていないかもしれませんが。
母に、この話しをしたら、よっさ、じろさが誰かわかると言ってました。

Re: 初めまして 棚瀬幸雄

2016/02/03 (Wed) 11:18:33

美夏 様
やはりお母様とは同級生でしたか。同級生のことは誰ひとり覚えていません。ただ、別府の祖父の従兄の子の家(熊野神社の近く)から穂積駅に行く途中の、駅に近いところに交番があって、そこの娘さんが同級生だったと記憶しています。

いずれにしても今は昔のこと、2年生の1学期の担任の先生には10年前に再会できましたが、説田先生にはもうお会いできないのですね。

Googleで見ると、穂積小学校は立派になり昔の面影はありません。当たり前のことですが。通学路はすべて田んぼでしたが、今ではすべて住宅街になっています。おかげで70年前を懐かしむことができました。

Re: 初めまして - Mika Ono

2016/02/03 (Wed) 19:00:18

そうですよね。2年生のほんの一時期のご在学で同級生のことは覚えていないですよね。
今の穂積はものすごい発展ですよ。田んぼの中に家があったのが、家々の中に田んぼがあるといった具合です。
ひょんなことで、棚瀬さんのホームページにお邪魔しましたが、穂積での母も見たであろう景色や、満州からの引き上げのお話しなど興味深く読ませていただきました。
というのも、私は現在ブラジルに在住しており、日本人の海外移住に少なからず興味を持っております。大変勉強になりました。

Re: 初めまして 棚瀬幸雄

2016/02/04 (Thu) 06:57:34

美夏 様

ブラジルにお住まいとは、またまたビックリです。ジカ熱が心配です。

お母様もご一緒なんですか。傍にいらして話しながら投稿されているようでしたから。同級生のお母様にもよろしくお伝えくださいますよう。

Re: 初めまして - 美夏

2016/02/12 (Fri) 10:55:01

母は、岐阜に住んでおります。
懐かしい話しができて良かったと申しておりました。
ありがとうございました!

孫呉神社 - 浅野忠雄

2015/10/26 (Mon) 21:25:52

稲宮様

孫呉神社の位置をグーグルマップで示します。
ちょうど裏手が朝鮮戦争出征兵士の墓になっているので、目印になるかと思います。

私は離れた場所に住んでいたので記憶はありませんが、神社の近くに住んでいた2歳上の知人は、周りは草原で、季節にはいろいろな草花が咲いていたとのことです。

20年前、別の知人が神社跡を訪れた時は、孫呉県人民政府が建立した「日本神社遺址」の石碑があったとのことですが、私たちが10年前行った時は残念ながら見つけることは出来ず、拝殿前の石段だけが、その痕跡を残していました。

Re: 孫呉神社 稲宮

2015/10/27 (Tue) 10:59:22

浅野様

早々の御返信ありがとうございます。

海外神社跡地の一覧地図に孫呉神社の位置を追記してみました。
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zdF3rII6aL_k.kEzauzVvjbzQ&usp=sharing

場所はここでよいでしょうか?

稲宮

Re: 孫呉神社 - 浅野忠雄

2015/10/27 (Tue) 18:17:33

稲宮様

貴殿が追記したエリアは中国軍兵士の墓地です。規則正しく並んだ白く見える点は墓石です。
その前の木がやや密集したエリアが神社跡です。画像の圧縮に不慣れなため、不鮮明で失礼しました。
グーグルアースの位置は「49°26′N 127°20′E」付近です。

拝殿前の石段の写真(2005年9月撮影)、参考までに添付します。

黒河神社について 稲宮

2013/08/14 (Wed) 17:07:20

初めまして、私は旧帝国領の神社跡地の調査・撮影をしている者です。黒河の神社跡地についても調べたいのですが、当時の街の詳細な地図は(自分で調べた限りでは)国会図書館にもないようです。もし、神社の場所について何かご存知でしたら、是非教えて頂きたいのですが。
こうした調査の一環です→ http://www.himoji.jp/himoji/database/db04/ 
突然ですが、宜しくお願い致します。

Re: 黒河神社について - 棚瀬

2013/08/14 (Wed) 17:56:31

左下に「黒河神社」のある手書きのメモが手元にありますが、これを書いた人に問い合わせています。

Re: 黒河神社について - 棚瀬

2013/08/14 (Wed) 18:21:30

写真が見つかりました。

Re: 黒河神社について 稲宮

2013/08/15 (Thu) 16:14:29

早々にご対応頂き、有難うございます。
さらに図々しいお願いになりますが、今の地図と対応させると何処になるか、お分かりになりますか?もし判れば、大変助かります。

Re: 黒河神社について - 棚瀬

2013/08/18 (Sun) 16:23:15

稲宮様 昭和19年に小学1年生でした。メモを書いた2年上の先輩に聞きましたが、現在の地図で場所を指定することは困難とのこと。

「はっきりした記憶はありませんが国際飯店から真っ直ぐノン江街道の飛行場近くと思います。近くには墓地もあり、遊びに行きました。」ということで、地図にXが入っています。

母校は、Xから右斜め上の「実験小学」でした。

Re: 黒河神社について - 神武屯神社写真

2015/09/09 (Wed) 12:47:16

中国の本で見つけました。合っているかご確認ください。

Re: 黒河神社について - 棚瀬幸雄

2015/09/09 (Wed) 14:29:50

稲宮様 写真が見当たりませんので、ご確認くださいますよう。

Re: 黒河神社について - 浅野忠雄

2015/10/24 (Sat) 14:45:41

稲宮様

初めまして。満州関係を検索していましたら、偶然ここにたどり着きました。
私は戦前黒河の南、孫呉と言う町で生まれた者ですが、そこにも孫呉神社がありました。
10年前(2005年)跡地を訪問しましたが、当時の石段のみがその痕跡を残しておりました。

もし、参考になるようでしたら、写真や現在の位置関係も分かりますのでご連絡下さい。

Re: 黒河神社について - 浅野忠雄

2015/10/26 (Mon) 10:38:05

稲宮様

既に調査済かも知れませんが、↓ に黒河神社の当時の場所(住所)の記述があります。ご参考まで。

http://homepage1.nifty.com/kitabatake/jinjya8.html

Re: 黒河神社について 稲宮

2015/10/26 (Mon) 11:19:54

浅野様

情報を提供頂けるようでしたら、大変有難いです。
また、正確な場所をGOOGLEMAPなどで示して頂けますと、助かります。
また、当時の神社の思い出や、どんな感じの存在であったのかなども、伺えれば幸いです。

このような調査・撮影をしています。

http://himoji.kanagawa-u.ac.jp/publication/c6j6oe00000001qx-att/NL34sc.pdf

棚瀬様
ご連絡ありがとうございます。

孫呉生れ 棚瀬幸雄

2015/10/24 (Sat) 17:14:01

浅野忠雄様

本日、稲宮様宛への投稿を拝読いたしました。稲宮様には、その旨連絡をさし上げました。

ところで孫呉生れの相原公郎様(AI)をご存知でしょうか。

「満州談話室」 http://qq1q.biz/oLif  
2015/9/24に東京満友会の開催の案内が掲載されています。

Re: 孫呉生れ - 浅野忠雄

2015/10/24 (Sat) 19:43:47

棚瀬様

連絡有難うございました。
又、稲宮様への連絡、重ねて有難うございます。
AIさんは孫呉生まれの仲間で、2005年一緒に満州に行きました。
秋葉原のAIさん宅で、棚瀬さんにも以前一度お会いしていると思います。満州談話室にはTADAのハンドルネームで、たまに出没しています。

Re: 孫呉生れ 棚瀬幸雄

2015/10/24 (Sat) 22:39:07

浅野様

失礼いたしました。メモを繰ってみましたら、2005年11月12日(土)でした。もう10年になりますね。

ノーラさんとは、新京桜木小学校同窓会で会っています。「あなたのやぎさん」は同年ですが、亡くなってしまいました。

新京桜木小学校同窓会は、今年は京都で来月5日に開催されます。http://tan2015.web.fc2.com/sokai.html

年々、出席者が減ってきています。

元満拓社員から激励の電話 アムールボーイ URL

2012/07/10 (Tue) 21:32:46

先日
元満拓社員 角(スミ)さんより電話があり、大いに激励されました。
東満の虎頭近くのイマンに勤務していたそうです。
金沢の近郊の方です。懐かしそうでした。
同じ国境の街だからなおさら、だったそうです。
貴殿から電話してみてください。
お話はしっかりしていました。

電話 076-258-2925

Re: 元満拓社員から激励の電話 - 棚瀬幸雄

2012/07/10 (Tue) 22:44:53

早速、電話してみましょう。ありがとうございました。

Re: 元満拓社員に電話 - 棚瀬幸雄

2012/07/12 (Thu) 11:45:07

角さんに連絡しました。

満拓の引き揚げ者が「満拓会」を作り、平成9年に解散したそうで残念がっておられました。
それまで東京で開催していたころは100名も参加があったそうで、その後は引き続き有志が集まっておられるそうです。今年は10月1日に京都で10人ぐらいは集まる見通しとか。
満拓にいた私の父は、30年も前に亡くなったため、満拓の話も詳しく聞かずじまいでした。北安、黒河で一緒した宮城県の部下の方も、亡くなって5年ほどになります。
いろいろ満拓のお話を伺うことができました。

Re: 元満拓社員から激励の電話 アムールボーイ URL

2012/07/15 (Sun) 15:49:08

宮岸です

満拓の角さんから電話があり黒河同窓会の新聞はないかとの

話でした、ついでもありましたので、新聞のコピーを持参し

て近くの喫茶店で2時間ほどもお話ししました。黒河には満

拓の名簿にはなく残念がったいました。

角さんは独り暮らしで、各月に満拓会報を編集して全国へ

配布しているそうです。

それに今回の黒河在満国民学校を記事にしたいらしかったの

です。

以上

Re: 元満拓社員から激励の電話 - 棚瀬幸雄

2012/07/15 (Sun) 22:46:40

宮岸さん

昨日、宮城県の満拓の父の部下だった方の奥様に電話したところ、満拓会にはご夫婦で何回か出席したことがあるとおっしゃっていました。

Re: Re: 元満拓社員から激励の電話 マツモトです

2015/10/22 (Thu) 21:18:28

僕のおばあちゃんは残留孤児です 黑河の近くにある呼瑪と言うところで
中国人による育てました、

「お茶と同情」ジョン・カー亡くなる - 棚瀬 URL

2013/02/08 (Fri) 17:53:18

2007年4月8日、来日した俳優で弁護士のジョン・カー氏が2月2日、81歳で亡くなりました。ここに謹んでご冥福をお祈りいたします。

メル友の畠山美苗さんが奥さんからのメールで分かりました。当時小生が70歳、彼が76歳の温厚な紳士で、奥さんバーバラと、美苗さん親子と5人で"うどん"をご馳走になったのを思い出します。

美苗さんには、昨年末に手紙が届いており、昨年の春ごろ医者に行ったら心臓が弱っているといわれ、薬を沢山処方されたが、リハビリをして良くなり、奥さんと観劇にも行ったとのことでしたのに。

開拓の頃の黒河 アムールボーイ URL

2013/02/04 (Mon) 16:08:40

如何お過ごしですか。

貴HPの「開拓の頃の黒河」が表示出来ません、宜しく。

満州へ行きたい人が5人ほどいますが、場所がバラバラで調

整が難しいです。長春会から途中分かれて小グループにな

り、との方法がありますが決断出来ません。

キャンセルもありと思うと気が重たくなります。

Re: 開拓の頃の黒河 - 棚瀬

2013/02/04 (Mon) 16:19:49

とくに問題ありませんので、今一度、お試しください。

http://tan2015.web.fc2.com/kokka/kokka-2.html

渡満計画、お元気ですねー。

リンクをお願いします k-アムールボーイ URL

2013/01/17 (Thu) 18:23:21

k-アムールボーイのリンク

在満黒河国民学校同窓会から在満黒河国民学校同窓会への
リンクが出来ません。よろしく。

貴君のHPからは見ることができます。

Re: リンクをお願いします - 棚瀬

2013/01/31 (Thu) 18:04:17

http://tan2015.web.fc2.com/kokka/index.html

都合で新年から変更になりました。

地図を送って k-アムールボーイ URL

2012/11/30 (Fri) 20:33:47

貴ホームページ 在満黒河国民学校同窓会 の満州での逃亡生活の前原英彦さんにある地図(赤入れなし)を添付してほしい。

k-アムールボーイに使いたいのです。

ところで、ご機嫌は如何ですか。北陸は雨ばかりで暗い日々
が続いています。喜寿を過ぎると身体も重たく腰・あしが痛くつらいです。

HPはなかなか進みません、黒河からの逃避行の情報は全くなくなりました、どうしたら、掘り起こせますかね。

寒さに向かいますお体を大切に!!

8日AIさん秋葉原で30階の眺望と語り合いましょう - アムールボーイ

2012/10/05 (Fri) 13:56:03

明日6日には東京に午後友達とマアジャンしながら懇親会。
7日関東喘息交流会1日中夕方から懇親会
8日午前東京駅でも見学かな午後は「満友会」で懇談・懇親会。
9日東京スカイツリーへ上る。予約した。そいて帰る。
以上のスケジュウルです。

よろしく

Re: 8日AIさん秋葉原で30階の眺望と語り合いましょう - 棚瀨です

2012/10/05 (Fri) 19:05:02

了解です。
よろしくお願いいたします。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.